このエントリーをはてなブックマークに追加

FlexScan EV2023W-H / EV2303W-Tは環境にも財布にもエコ

完全にレポートが遅れていますが、第7回リンクシェア大見本市の翌日(4月26日)にEIZOセミナーでは恒例となっている、銀座ガレリアで2009年5月21日に発売される新商品「FlexScan EV2023W-H / EV2303W-T」の説明を聞いてきました。

写真はFlexScan EV2303W-T

FlexScan EV2303W-T
FlexScan EV2023W-H / EV2303W-Tの特徴はなんといって、機能だけではなく筐体と梱包や財布にもエコになった所と、可動域範囲が半端なく広くなったFlexStand(フレックススタンド)を搭載したモデルがあることです。
サイドバーにも出したように、EIZOのモニタで本気で欲しくなった1台です(個人的にはHD対応のFlexScan EV2303W-Tがターゲット)ので、いつも以上に暑めに書いてしまったため、気になったポイントをまとめただけでもかなりの分量になってしまったので、ポイントごとに記事を分割しました。
EIZO
FlexScan EV2023W-H / EV2303W-Tの「財布にもエコ」
FlexScan EV2023W-H / EV2303W-Tのエコ機能
FlexScan EV2023W-H / EV2303W-Tのエコ筐体&梱包
FlexScan EV2023W-HのFlexStand(フレックススタンド)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...